天空の結婚式会場

名古屋都心の夜景

過去20年近くに渡って国内市場はデフレに脅かされ元気のない街が多く存在していました。
そんな国内の主要都市の中でもっとも元気な街として発展を遂げてきたのが名古屋です。
まず久々にこの街を訪れた人達がびっくりするのは駅周辺の開発が驚くほど進んだことです。
もちろん昔から都市として魅力のある街でしたが、最近の状況はほかの都市を追い抜かんばかりの発展ぶりで、超高層ビルも建ち並び、まるで近未来都市のような景観を示現しています。
これはここ10年の各都市の発展の中でも1~2を争う大きな変化であるということができます。
その位新しいものを積極的に取り入れる街へと成長しているのです。
当然景気も他のエリアに比べれはいい状態が続いていることが伺われます。

名古屋の街は都会でしたが、少し前まではかなり保守的なエリアとして認識されてきました。
しかし昨今の発展は完全に新しいものを取り込み共存しようとする姿勢にみなぎっており、積極的に街を発展させようとする大きな力を感じる存在となっています。
どちらかといえば東西の文化の接点となって、陰に隠れていた部分もありましたが、今では明らかに明確な主張をもった都市へと成長してきていることが感じられます。
またこうした都市としての発展のおかげで昔から存在しているこの地域の文化も大きくクローズアップされることとなり、街全体が大きな付加価値を与えられた存在へとパワーアップしていることを強く感じることができます。
それだけ名古屋の魅力が高まっているといえるのです。